【メリット・デメリット】ケノン解説【コスパ最強】

うさぎくん
うさぎくん
ケノンのどこが良いのか、くわしく知りたいな。
かめくん
かめくん
ケノンの機能を解説した上で、良いところを教えるね。
スポンサードリンク

ケノンってどんな脱毛器なの?

ケノンは、ハンドピース(握る部分)・カートリッジ(肌に当てて照射する部分)・ディスプレイが付いた本体で構成されています。

ケノンの特徴
  • ディスプレイの操作で、照射のパワー10段階を変えることができる。
  • カートリッジは付け替えが可能で、付け替えによりレーザーの効果を変えることができる。
  • カートリッジに使用回数制限があり、制限回数を終えると照射できなくなる。
  • 本体についているコンセントで接続して使う。

ケノンのカートリッジって?

カートリッジを付け替えることによって、照射のパワーを好きなように変えることができます。

「体全体をやるときはプレミアムカートリッジを使って、太くて強い毛があるワキとかはストロングカートリッジを使う」といった感じです。

脱毛に使うカートリッジは3種類
  • プレミアムカートリッジ
    → 照射範囲2.0×3.5cm 標準的なカートリッジで、最高100万発以上照射できる。どこにでも使えるが、太い毛ははストロングじゃないと効果がでにくい。
  • ストロングカートリッジ
    → 照射範囲1.5×3.0cm カートリッジの中では一番効果が強いため、ワキやVラインに使う。
  • エクストララージ
    → 照射範囲2.5×3.7cm プレミアムより効果が弱めな、一番照射範囲が大きいカートリッジ。ぶっちゃけいらない。

ケノンは購入時に付いてくるカートリッジが時期により違いますが、必要なのはプレミアム・ストロングの2つだけです。

エクストラは、照射する範囲がプレミアムよりちょっと広いだけだし、照射面が肌に近いのでヤケドしやすいため、使わないことをオススメします。

実際、この記事を書いている人はエクストラを腕に使っているときにヤケドしました。

2カ月くらい放置していたら、幸いにもヤケドの跡はなくなりました。

ケノンのメリット・デメリット

  1. 圧倒的コスパ。全身をキレイに脱毛しきるのはクリニックでは50万以上を考えたいが、ケノンは69,800円でほぼツルツルにできる。
  2. 他の機種と比べて痛みが少なく、照射範囲が広いため、時間的にも効率良く脱毛できる。
  3. カートリッジを交換できるため、いろいろな部位に合わせた照射ができる。
  1. 男性のヒゲは強すぎてには効果が出にくい。
  2. 他の脱毛器と比べたら少し高い。(トリアはセール時なら39,800円)

いろいろ上げましたが、1番のメリットは痛みが少ないことです。

痛みが強いと、脱毛しなくなりますからね。

ケノンがオススメな人は「全身をコスパよく脱毛したい人」

テレビ見たりYouTube見たりしてるアナタ、見ながらケノンで脱毛できますよ。

トリアは痛すぎて涙が出るので、なにか見ながらする気にはなりません。

また、全身をすばやく脱毛できるのは、家庭用脱毛器ではケノンが1番優れています。

【ケノンはトリアの7倍早い】ケノン・トリアで脱毛にかかる時間を比較 トリアでの全身脱毛は、時間がかかりすぎて無理 トリアで全身脱毛しきるのは、時間がかかりすぎて無理です。 その...

少し高めではありますが、それを差し引いても、ケノンを絶対にオススメします。

私が毛だらけだった過去の自分に脱毛方法をオススメするとしたら、間違いなく真っ先にケノンをオススメします。

ケノン注文方法

右上の「ネットでの注文はこちら」をクリック

好きな色で注文

デザインが基本的に女性向けなので、男性はブラックをオススメします。

少し長いですが、必要事項を記入して「ご注文はこちらをクリックして下さい。」をクリック。

そして最後に「同意します。」をクリックして、「上記内容で注文する」をクリックします。

うさぎくん
うさぎくん
ケノンは万能なんだね。
かめくん
かめくん
家庭用脱毛器ではトップの性能だよ。ケノン買って損はないよ。
【絶対】大学生が全身脱毛したいならとりあえずケノン買っとけ【鉄板】 この記事でわかること 全身脱毛したい大学生のアナタにはなぜケノンがいいのかがわかります。 アナタは全身脱毛す...
スポンサードリンク